CAMPERがウィメンズの新ライン、80年代のヴィンテージ感を想起させるTAYLOR誕生

スペイン・マヨルカ島発のシューズブランド「CAMPER(カンペール)」は2022SSコレクションより、ウィメンズの新ライン「TAYLOR(テイラー)」を展開スタート。

ニューモデル「TAYLOR(テイラー)」は、英国の伝統的な名字からインスピレーションを得て誕生。
80年代のヴィンテージ感が漂うモダンでスマートなローヒールを採用し、クラシックなメンズシューズにひねりを加え、遊び心のあるローファーデザインを完成しました。ユーモアも感じさせる印象的な“ギザギザ”は、かつてのおもちゃメーカーにインスパイアされた今季コレクションならではのデザイン。
 

程よい4,5cmのローヒールは長時間歩いても疲れにくく、今年らしい足元のボリュームを演出しながらも、ON/OFF等どんなスタイルでもマッチ。
素材選びには、デザイン・履き心地・サステナブルの3軸とも追求した。アッパーにはLWG認定のクラシックで上質なシャイニーレザーを、頑丈なアウトソールはリサイクルしやすいサーモプラスチックラバーを採用。リサイクルOrtholite®(オーソライト)インソールを組み合わせ、最高のクッション性と快適性を実現した。
デビューコレクションでは、コントラストを効かせたピンクとマルチブラックの他、ベーシックなオールブラック、計3色登場します。
MLT BLACK K201320-002 (size 37~40) 
PINK K201320-004 (size 37~39) 
BLACK K201320-001 (size 37~40)
各 ¥25,300-
スペイン・マヨルカ島で生まれたプレミアム・カジュアル・フットウェアブランド「カンペール」。
世界で約40カ国400店舗、日本では現在全国約50店舗にて展開中。
地中海の豊かな自然にインスパイアされた先進的なデザインと、職人のクラフトマンシップに最先端イノベーションが融合して生まれた極上の履き心地が、「歩く」という移動手段を「楽しくて幸せな時間」へと昇華します。
カンペールを履いて、いつもよりちょっぴり幸せな非日常の世界へ。
Walk, Don’t Run. (歩こう。走らず、ゆっくりと。)
おすすめの記事