90年に代女の子のリアルなストリートスタイルを提案して以来人気のX-girlと60年代文化の代表GRATEFUL DEADがコラボ

1994年にSONIC YOUTH(ソニック・ユース)のKIM GORDON(キム・ゴードン)と、友人のDAISY VON FURTH(デイジー・ヴォン・ファース)が立ち上げ、“REAL GIRL’S CLOTHING”をテーマにしている
レディース ストリート ウエア ブランド「X-girl(エックスガール)」と
1965年にアメリカ・カリフォルニアで結成され、ヒッピー文化とサイケデリック文化を代表する伝説的バンド「GRATEFUL DEAD(グレイトフル・デッド)」とのコラボレーションコレクションを発売。

GRATEFUL DEADのベアーやスカル、X-girlのフェイスロゴやバタフライロゴといった両ブランドを象徴するアイコンを組み合わせたスウェットフーディやロングスリーブTシャツなど計8型を展開。

X-girl × GRATEFUL DEAD FACE SWEAT HOODIE ¥13,200(税込)

X-girl × GRATEFUL DEAD BUTTERFLY L/S TEE ¥6,600(税込)

X-girl × GRATEFUL DEAD BEAR L/S TEE ¥6,600(税込)
X-girl × GRATEFUL DEAD BEAR KNIT TOP ¥15,400(税込)
X-girl × GRATEFUL DEAD PIGMENT DYED CREW SWEAT TOP ¥12,100(税込)

【X-girl×GRATEFUL DEAD】
発売日:11/5(金)
※一部店舗で入荷が遅れる可能性がございます。
販売店舗:日本国内のX-girl、XLARGE/X-girl店舗(アウトレット店舗を除く)、XLARGE那覇、calif SHIBUYA、オンラインストア

おすすめの記事