1927年にイタリア・ボローニャで創業したフルラの2022年春夏広告キャンペーンは「旅」「笑顔」「友人」「自転車の旅」「終わりなき道」がテーマ。

本広告キャンペーンは、「旅」「笑顔」「友人」「自転車の旅」「終わりなき道」をテーマにしたビジュアルと動画で構成されています。笑顔とともに友情、幸福、愛などの深淵な感情があふれ出し、人とつながることの喜び、誰かと共有することで気持ちが大きく花開くことなどを表現しています。

春爛漫のイタリアの街を走り抜けてたどり着く夏の午後の暖かい光に照らされたビーチ、アルプスと地中海に挟まれたピエトラサンタの丘、ルネッサンス絵画にあるような幻想的で神秘的な光、ミケランジェロ、ヘンリー・ムーア、フェルナンド・ボテロら偉大な芸術家たちに愛された大理石の街、暖かいトスカーナのビーチ、どこまでも続く青い水平線。それらの場所で、終わりなき夏に広がるとめどない笑顔とともに友情の花を咲かせ、発見や芸術を喜び、友人や愛する人とともに過ごす幸せな女性たちがFURLAとともに描かれています。

FURLAは女性たちの人生における四季折々の出来事に寄り添っていきます。2022春夏コレクションのバッグは、女性の希望、夢、そして秘密さえも包み込んでいくのです。

フルラは、1927年にイタリア北部にある都市ボローニャにて創業し、90年以上続く歴史あるブランドです。伝統を継承しながら進化し、素材への拘りやクラフトマンシップを貫き、イタリアならではの美しい色彩や色使いと、コンテンポラリーで洗練されたデザインによる様々なコレクションを提案します。グローバルな多様性を尊重するインクルーシブなブランド精神が、フルラ独自の美学、シンプルでありシックなスタイルとクオリティに映し出されています。

MAGAZINE
おすすめの記事
ディオールの伝統とスポーツウェアの世界を融合させ、スニーカーのコードを再現したハイブリッドな作品として考案された「ディオール ヴァイブ」の新作バッグが登場
ディオールの伝統とスポーツウェアの世界を融合させ、スニーカーのコードを再現したハイブリッドな作品として考案された「ディオール ヴァイブ」の新作バッグが登場
アテネで開催されたディオール クルーズ 2022ショーで発表された、マリア・グラツィア・キウリによる待望の新作「ディオール ヴァイブ」バッグディオールの伝統とスポーツウェアの世界を融合させ、スニーカー...