女優・歌手など幅広く人気の上白石萌歌を起用した「靴下屋22年春コレクション」公開!

女優や歌手として多岐にわたり活躍中の上白石萌歌さんをイメージモデルとして起用した、2022年春コレクションを全国の靴下屋店舗とオンラインストアで公開。
今春の新作靴下を履きこなした上白石萌歌さんの最旬ルックを紹介。心ときめき、足元に彩りを添える靴下にも注目。

フロントチューリップジャガートソックス ¥1,045
 サイズ:22.5~24.5㎝
カラフルタイダイリブソックス ¥1,980
サイズ:22.5~24.5㎝
2×2リブショートソックス ¥440
サイズ:22.5~24.5㎝

上白石萌歌
2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身。
2011年、第7回「東宝シンデレラ」オーディションにてグランプリを受賞し、2012年デビュー。
2018年公開の映画「羊と鋼の森」で第42回日本アカデミー賞新人賞を受賞。
主な出演作に、TVドラマ「義母と娘のブルース」(2018/TBS)、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(2019/NTV)、「教場Ⅱ」(2021/フジテレビ)、映画「子供はわかってあげない」(2021)など。
2月4日には吹替初挑戦の映画「ゴーストバスターズ/アフターライフ」、3月18日にはヒロインを務める映画「KAPPEI」の公開を控え、4月からは連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演。
アーティスト名義adieuとしては、3月2日にセカンドシングルをリリース。
J-WAVE「#LOVEFAV」でのラジオレギュラー出演や、数多くのドラマ、映画、舞台への出演、adieuとしての音楽活動等、多方面での活躍を見せる今注目の若手女優。

おすすめの記事