世界中で愛されているスウェーデン発の腕時計・アクセサリーブランド DANIEL WELLINGTONが70年代をイメージした新作を発売

ミニマルの美学と上質な仕上がりで世界各国のファンから愛されているスウェーデン発の腕時計・アクセサリーブランド DANIEL WELLINGTON(ダニエル ウェリントン)が、ヴィンテージ感あふれるスクエアダイアルウォッチ「Quadro Studio」 とアイウェアコレクションをダニエル ウェリントン公式サイト(https://www.danielwellington.com/jp/ )およびダニエル ウェリントン直営店にて発売開始。

Quadro Studio(クアドロ スタジオ)は70年代を彷彿とさせる小ぶりのスクエアダイヤルと洗練されたピアノベルトが特徴です。文字盤とベゼルの角は丸みを帯びており、エレガントなピアノベルトと相まってヴィンテージ感を醸し出す時計に仕上がっています。レトロなエレガンスを象徴するQuadro Studioは70年代のスタイルアイコンへのオマージュとして上品なローズゴールドと鮮やかなシルバーの2種類のベルト、文字盤はクラシックなホワイト、洗練されたブラック、ユニークなグリーンの3色展開となっています。

ユニセックスのアイウェアコレクションはダニエル ウェリントンの核となる現代的かつ時代を超えて愛されるデザインとなっており、軽量なイタリア製高級バイオアセテートまたはメタルフレームを使用した5種類のデザインからなり、価格は全て¥14,520です。アセテート製のフレームはよりシャープでエッジの効いたデザインとなっており、メタルフレームはステンレススチール製でリムレスレンズを使用しています。 それぞれのスタイルにはその特徴を表したArch、Ambler、Avion、Lynx、Grandeといった名前が付けられています。

ダニエル ウェリントンのデザイン責任者であるオロフ・ノードストロムは「アイウェアのカテゴリーに進出することは製品ポートフォリオを拡大し続けるダニエル ウェリントンにとって重要なステップです」と語っています。

ダニエル・ウェリントンは意欲的なサステナビリティ戦略を掲げています。バイオアセテートはセルロースアセテートと植物由来の可塑剤で構成されており、従来と比べてより持続可能な選択となります。何事にもこだわり抜き、価格帯の範囲内で可能な限り最高の素材を常に選択しています。ダニエル ウェリントンのサステナビリティ部門責任者であるアリス・デバインは「すべての新製品と素材についてサステナビリティの徹底的な見直しを行い、設計段階でも十分な情報に基づいた決定を行うようにしています」と語っています。

Quadro Studio
文字盤のカラー:ホワイト、ブラック、グリーン
ケースの厚さ:6.55mm
金具のカラー:ローズゴールド、シルバー
価格(税込):¥24,200

機能:全て100% UVカット機能搭載
フレームの素材:バイオアセテート / スチール
種類:Arch / Ambler / Avion (スチールのみ) / Lynx / Grande
価格(税込):¥14,520

問い合わせ先:ダニエル ウェリントン カスタマーセンター
E-mail:cs.japan@danielwellington.com

おすすめの記事