ラコステとスラッシャーによる初のコラボレーションが実現

フランスのプレミアム ファッションスポーツ ブランド LACOSTE(ラコステ)は、スケートボードのバイブルであるスラッシャーとタッグを組み、両者が背景に持つ独特のカルチャーをスリリングに融合。ファイヤーフレームでデコレーションされたワニがデザインされた特別なコレクションが誕生しました。
スラッシャーのホームタウンのアメリカ・サンフランシスコを舞台に 、ストリートの象徴的なスポットで今回のコレクションは表現され、そのうちの1つにはサンフランシスコを象徴する巨大なゴールデンゲートブリッジが映し出されています。

デザインはサンフランシスコとパリ両方のビジョンを兼ね備え、両ブランドのコラボレーションによりそれぞれの大胆なシンボルをファイヤーフレームでブレンドするデザインを誕生させました。タオル地のポロシャツ(26,400円)、Tシャツ(13,200円)、スウェットフーディ(28,600円) 、トラックパンツ(18,700円)をラインナップ。各アイテムはコレクションのオフィシャルロゴであるファイヤーフレームのワニがデザインされています。2つの特徴的なアイコンを組み合わせた本コレクションは、9月28日(水)よりラコステ オンラインストア( www.lacoste.jp )限定で販売されます。

※価格はすべて税込み

■About THRASHER

1981年にエリック・スウェンソンとファウスト・ヴィテッロによって創刊されたスラッシャーは、彼らが立ち上げたインディペンデント・トラック・カンパニー(Independent Trucks) と共にスケートボードギアを販売することから始まりました。それ以来、スラッシャーは、スケートボーダーのためのスケートボーダーによる、スケートボードに関するあらゆる事柄を網羅する究極のバイブルとして、スケートボードコミュニティでその地位を確立しています。

■商品のお問い合わせ先
ラコステお客様センター 0120-37-0202

MAGAZINE
おすすめの記事