モデルemmaが自身のアバターアニメーションと共演。GODIVAのメッセージビジュアル2022に登場

今回ゴディバのバレンタイン限定コレクション「ときめく心」はメッセージ「わたしにも、あげる。GODIVA」。
モデルemmaさんをアンバサダーに起用したメッセージビジュアルで、バレンタインシーズンのゴディバショップやさまざまなキャンペーンにて展開。

ゴディバの2022年バレンタイン コレクションは、「ときめく心」 ~Power of Pink~。
ゴディバにとって、ピンクは幸せを運ぶ特別な色。
ピンクという色はどんな人も和ませ、やさしい気持ちにするパワーがあります。

メッセージビジュアルは、「わたしにも、あげる。GODIVA」を、モデルemmaさんとアニメーションで表現。
自分にもあげる、自分で自分を応援する、というコンセプトを伝えるキャストに選ばれた、若い世代の女性たちが憧れるemmaさん。“自分の分身”がアニメーションとして描かれた時に、アバターがビジュアルとしてわかりやすく伝えられています。そしてアニメーションは、今回、世界的に活躍しているアニメーション作家であるYKBXを起用。

販売期間:
2022年1月7日(金)~2月15日(火)

※サブレショコラ あまおう苺 (3個入)は、1月7日(金)~3月15日(火)
※ドーム バームクーヘン あまおう苺&ジャンドゥーヤは、1月7日(金)~3月31日(木)
※販売期間は、商品、店舗により異なります。

取扱店:全国のゴディバショップ、オンラインショップ

emma(エマ) 4月1日生まれ、北海道出身。
2012年、雑誌の表紙を飾りプロモデルとしてデビュー。
『A-Studio』9代目アシスタントを経て、
以降は数々のファッション誌、ファッションショーにも出演。
現在はさまざまなファッション誌でカバーを飾る傍ら、ファッションショーや、テレビ、イベントなどでも活躍。
2020年には、ドラマと映画<妖怪人間ベラ>にて初のヒロイン役として出演。
おすすめの記事