ブシュロン、新広告キャンペーン“ICONS”をローンチ

ブシュロンが新しい広告キャンペーン“ICONS”をローンチいたします。
1893年、創業者フレデリック・ブシュロンは、パリ・ヴァンドーム広場にハイジュエラーとして初めてブティックを構えました。メゾンに受け継がれる伝統を重んじながらも、ブシュロンは常に未踏の領域へと挑戦を続け、ハイジュエリーの限界を押し広げています。

性別にとらわれない、ジェンダーレスなジュエリーは、本物でありながら先進的。そして、革新的かつ刺激的なクリエイションです。1858年の創業以来、ブシュロンに受け継がれるメゾンの精神が、この新しい広告キャンペーン“ICONS“にも反映されています。

「ハイジュエリーこそ、ボックスにしまい込まずに、日常に取り入れ毎日のように楽しみたい。」という考えをブシュロンは大切にしてきました。肌で感じ、心に触れ、そして身に着ける人にパワーを与え、個性を際立たせるジュエリー。揺るぎないスタイルには革新を、受け継いだ伝統には先進的な解釈を加え、大胆にジュエリーを身に着けます。ジェンダーを超えたブシュロンの新しいキャンペーン
著名なフォトグラファーとスタイリスト、デヴィッド・シムズとエマニュエル・アルトの2人が手掛けた新広告キャンペーンは、1893年にパリ・ヴァンドーム広場にハイジュエラーとして初めてブティックを構えたブシュロンの歴史にオマージュを捧げます。
この2人に加え、メゾンを象徴する5つのコレクションの世界観を体現するアイコンとして、モデルのアンニャ・ルービックとルドウィグ・ウィルズドーフを起用しました。ピュアで洗練された美しさをナチュラルに体現するアンニャ・ルービック、そしてルドウィグ・ウィルズドーフはブシュロンの力強い魅力を放ちます。 ブシュロンにとって男女を同格でデュアルに起用する初めてのキャンペーンです。

「ブシュロンの新広告キャンペーンは、歴史の延長線上にありながらもメゾンが提案するスタイルという点において新たなターニングポイントとなるでしょう。ブシュロンさしさを物語る思い切ったXXLコンセプトのもと、ひときわ印象的なサイズのジュエリーを女性のみならず男性も大胆に纏うことで、メゾンのジェンダーレスな魅力が更に際立ちます。男性アンバサダーのルドウィグ・ウィルズドーフの持つ鮮烈な個性はブシュロンの強さと見事に呼応。女性アンバサダーのアンニャ・ルービックがナチュラルな形で表現したのは、創業以来メゾンに受け継がれてきた先進的なエネルギーそのものです。」
ブシュロン本社CEO エレーヌ・プリ=デュケン

ブシュロンのアイコンを大胆に
スタイルの中心となるのは、いつもブシュロンのアイコンジュエリーです。キャンペーンを飾るのは、キャトル、セルパンボエム、ジャック ドゥ ブシュロンとヴァンドーム リズレ。ハイジュエリーでは、ヴァンドーム広場26番地のアトリエのサヴォワールフェールが体現された、アイコニックなクエスチョンマークネックレスが登場します。1879年に制作された革新的なこのクリエイションは、ブシュロンの歴史と深くかかわるカスティリオーネ伯爵夫人へのオマージュとして、今回の広告キャンペーンに登場します。
「このキャンペーンでは、アイコンである作品をオーバーサイズで纏うことで現代的で躍動感のある表現をしたかったのですが、これは大胆かつ先進的であるブシュロンのイメージそのものです。ビジュアル毎にそれぞれ異なるコレクションをフォーカスしましたが、全体に共通するテーマとして、純粋な美しさとコンセプトが伝わるスタイリッシュなクオリティを掲げ、キャンペーンの随所に散りばめました。」
クリエイティブディレクター クレール・ショワンヌ

キャンペーンビジュアル ⒸBOUCHERONキャンペーンビジュアル ⒸBOUCHERON

キャンペーンビジュアル ⒸBOUCHERONキャンペーンビジュアル ⒸBOUCHERON2022年8月30日(火)、この新しい広告キャンペーンの6枚のビジュアルと4つの動画を、各種メディア(プリント、デジタル、ソーシャル、屋外広告)と公式ホームページにて、世界で一斉公開いたします。

キャンペーン動画からのイメージ ⒸBOUCHERONキャンペーン動画からのイメージ ⒸBOUCHERON

キャンペーン動画からのイメージ ⒸBOUCHERONキャンペーン動画からのイメージ ⒸBOUCHERON


ブシュロン公式サイトhttps://www.boucheron.com/
ブシュロン公式サイト 新広告キャンペーン"ICONS" 特設ページ
https://www.boucheron.com/ja_jp/boucheron-icons  

〈出演モデル〉
アンニャ・ルービック
ポーランド出身のスーパーモデル、アンニャ・ルービックは、20年にわたってモデル界の頂点に立ち続け、数々の有名メゾンの広告キャンペーンに起用されてきました。『ヴォーグ』誌やその他の著名なファッション誌の表紙を飾り、テレビドラマやファッションショーのランウェイに登場しただけでなく、ブランドのコンサルタントやデザインを手掛けるなど、幅広く活躍してきました。2017年には、祖国ポーランドでの性教育に注力する基金、#SEXEDplを設立。教育プラットフォームとして瞬く間に同国内で成功を収め、国連やUNFPAといった影響力の高いさまざまな国際機関にも認められています。ここ数年は、ファッション業界にとどまらず、社会・環境問題に関して様々なフォーラムやプラットフォームで活動しています。彼女の一貫した思考の明確さと道徳的な勇敢さは、世界中で賞賛されています。

ルドウィグ・ウィルズドーフ
ドイツ出身のトップモデルであるルドウィグ・ウィルズドーフは、近年、そのしなやかな強さから業界でもトップクラスの人気を誇るモデルの1人です。彼がもつ唯一無二の存在感は、参加するプロジェクトやキャンペーンでその魅力を存分に発揮しています。また、自然体でおおらかな人柄でも知られており、彼の内面的な魅力も人気を高めている理由のひとつです。

〈ブシュロンについて〉
1858年にフレデリック・ブシュロンが創業し、自由な精神とスタイルが継承されてきたブシュロン。パリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラーとして、ブシュロンはジュエリーとウォッチの分野において、メゾンの地位を確立してきました。自由で大胆な精神を持つブシュロンの唯一無二のスタイルは、世代を超えて受け継がれ、160年以上の歴史を誇ります。現在、ブシュロンは世界各国で73以上のブティックを展開し、国際的なラグジュアリーグループであるケリングに属しています 。   

MAGAZINE
おすすめの記事