フランスのラグジュアリー・レザーグッズブランドロンシャンの「Roseau」コレクションから新モデルのバケットバッグが登場

1948年にフランス パリでジャン・キャスグランが創業した、現代性溢れるラグジュアリーとクリエイティビティ、ダイナミズムが融合したメゾンブランド ロンシャンは、メゾンを代表するアイコニックなバッグコレクション「Roseau(ロゾ)」から、“プロヴァンスで家族と過ごす日曜日のパリジェンヌ”を彩る新モデルのバケットバッグを全世界でローンチ、日本では公式オンラインストア、「ロンシャン ラ メゾン表参道」、「ロンシャン ラ メゾン銀座」と一部ストアを皮切りに、全国にて展開予定。

「ル プリアージュ®」と同じ1993年に誕生した「ロゾ」は、“バンブー”をかたどったトグルと抜群の収納力を叶える大きくゆったりとしたマチが印象的なコレクションです。ダッフルコートのボタンに着想を得たユニークな“バンブー”のトグルは、クチを開け閉めしやすいという機能性をもたらすとともに、「ロゾ」のDNAとして受け継がれてきました。2020年春夏コレクションにはトグルとハンドル部分のデザインが一新され、メゾンのヘリテージとサヴォアフェールに裏打ちされた揺るぎないエレガンスをまといながらも、ひねりの効いたモダンな印象をもたらすバッグへと生まれ変わりました。

2022年春夏コレクション「PARIS - PROVENCE(パリ – プロヴァンス)」では、今シーズンのゆったりと流れるエフォートレスなムードを携えた、シンプルでありながらスタイリッシュなバケットバッグが新登場いたします。プロヴァンスのタペストリーに見受けられる柔らかなフローラルモチーフの刺繍を添えたバッグと地中海の風を思わせるブルーとホワイトのストライプのバッグは、どちらもコットンキャンバス地にブラウンのレザーハンドルとパーツが施され、キャンバス地のショルダーストラップが付いています。メゾンのロゴがフロント部分に入ったエクリュのコットンキャンバス地バッグには、ブラックのレザーハンドルとパーツ、ショルダーストラップを合わせました。そしてLONGCHAMPの9つのアルファベットでデザインされたモノグラムが織り込まれたブラック&トープのジャガード地バッグには、メゾンの歴史を物語るブラックの“ロシアンレザー”でディテールを施しています。

キャンバス地の他にも、わずかに入ったグレイン(模様)が味を醸す、とてもしなやかな感触のカウハイドレザーのバゲットバッグもラインアップに加わります。小ぶりなのにたっぷりと収納できる新作は丸いハンドルを持って軽やかに手に提げられ、取り外し可能なロングストラップを使用すれば、ショルダーバッグやクロスボティバッグとして、プロヴァンスのマルシェでもパリの街角でも似合うノンシャランな雰囲気を演出いたします。またブラック、シエナ、イエロー、グレーというタイムレスなカラーパレットは、「ロゾ」コレクションが持つオーセンティックな佇まいを際立たせます。

また今シーズンの「ロゾ」コレクションには、春の息吹を表現した蕾が描かれたトップハンドルバッグXSとショルダーバッグXSも新たに登場いたします。バラが咲き誇る地として愛されるプロヴァンスの香しい情景を運ぶ新作です。
「ロゾ」新作
メゾンを代表するアイコニックな「ロゾ」コレクションの新作。
サイズ、税込価格:
H20×W17×D12cm(バケットバッグS)¥49,500、¥42,900、¥46,200、¥42,900
素材/カラー展開:
コットン100%(一部カウハイド)/ピンク、コバルト、エクリュ ※ピンクのみ金具はゴールド
コットン、ポリエステル、アクリル他(一部カウハイド)/トープ/ブラック
サイズ、税込価格:
H20×W17×D12cm(バケットバッグS)¥61,600
素材/カラー展開:
カウハイド100%/ブラック、シエナ、イエロー、グレー

※写真左から順に記載


【問い合わせ先】
ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)TEL 0120-150-116
公式オンラインストア https://www.longchamp.com/jp/ja/

おすすめの記事