パルファン・クリスチャン・ディオールの2022 春夏オートクチュール コレクション メイクアップ

パルファン・クリスチャン・ディオール2022 春夏 オートクチュール コレクションは、下まぶたにシャープなピュア ホワイト アイライナーをきかせた、力強くもあり柔らかなメイクを仕上げました。

「シャープなピュア ホワイト アイライナーによってメイクアップの象徴的な“アンダー ライナー”ルックを作りました」
ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター
ピーター フィリップス

EYES
ディオールショウ オンステージ ライナー 001 マット ホワイトを躍動感のあるシャープなラインを下まぶたの内側から外側に向かって引き、ウォーターラインにはディオールショウ コール ライナー ウォータープルーフ 009ホワイト コールが濁りのないホワイト アイ ルックを強調します。最後にディオールショウ カブキ ブロウ スタイラー ウォータープルーフで眉を整えました。

COMPLEXION
きめが整った透明感を演出するため、まずはカプチュール トータル インテンシブ エッセンス ローション 、そしてカプチュール トータル セル ENGY スーパー セラム、目元にはカプチュール トータル セル ENGY アイ セラム、最後にカプチュール トータル セル ENGY クリームを塗布します。ディオールスキン フォーエヴァー スキン ヴェール、そしてディオールスキン フォーエヴァーで肌の色ムラや凹凸を補正し、ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラーで整えます。最後にディオールスキン フォーエヴァー メイクアップ フィックス ミストで仕上げます。

LIPS
ルージュ ディオール バーム 000V ディオール ナチュラル ベルベットでナチュラルに潤う美しい唇を演出します。

NAILS
ディオール ヴェルニ 108 ミュゲで自然な仕上がりに。

MANDATORY CREDITS:
DIOR HAUTE COUTURE SPRING-SUMMER 2022
DIOR MAKEUP CREATED AND STYLED BY PETER PHILIPS
PHOTOGRAPHY: OLIVIER ROSE FOR CHRISTIAN DIOR PARFUMS

おすすめの記事