ギリシャの永遠の美しさ、その風景、個性から垣間見えるパワフルなインスピレーション・【DIOR】クルーズ 2022 コレクション

ディオールはクルーズ 2022 コレクションのキャンペーンを発表。

撮影は、70年前にアクロポリスの丘で行われた
ムッシュ ディオールによるオートクチュールルックを捉えた象徴的な撮影にオマージュを捧げ、
古代ギリシャ遺跡にあるゼウス神殿*の象徴的な記念碑の中心で行われました。マリア・グラツィア・キウリは、ギリシャの永遠の美しさ、その風景、個性から垣間見えるパワフルなインスピレーション、ひとつひとつの参考資料を讃え、ギリシャの芸術家やイメージの数々から、詩的な言葉を紡ぎだしました。

フォトグラファーのジュリア・ヘッタは、アテネのパナテナックスタジアムで披露された再解釈したペプラム シルエットなどのモダンなスポーツウエアの精神をモデルに体現。
メゾンのアイコン「レディ ディオール」や、マストハブの「ディオール ボビー」、「ディオール ヴァイブ」バッグには、光と影が戯れることでシュルレアリズムが吹き込まれ、美しく昇華され、
これらは少し抽象性を帯びており、ディオールのシンボルを空想と動き、美術史、神話に基づいて再現しています。

ほかのFASHION記事も見てみる>>>

ディオール クルーズ 2022 のラインが描き出す色彩の純度は過去と現在、アーカイブ、クリエイティビティを組み合わせ、魅惑的な現代のオデッセイ(旅)を形作ります。ファビアン・バロンがディレクターを務めたキャンペーンビデオから、この魅力的な世界観を是非ご堪能下さい。

©Julia Hetta_© HELLENIC MINISTRY OF CULTURE AND SPORTS - ODAP - TEMPLE OF ZEUS, NEMEA

おすすめの記事