イタリアを拠点とする人気ブランド マックスマーラの1ラインSPORTMAXが2022年プレフォールコレクションを発表

マックスマーラは2022年プレフォールコレクションを発表。

船乗りたちは、人魚の美しさと歌声の魔力に魅了され、たちまち恋に落ちてしまいました。かつての船乗りたちの伝説をベースに、スポーツマックス2022年プレフォールコレクションの新しい物語が綴られます。ここでは、船乗りは人魚の魔力に屈し、操られるという物語ではありません。それどころか、ふたりはひとつの存在として溶け合い、自由に誘惑し、あるいは誘惑され、それぞれの個性を均衡させたスピリットを表現しています。


 女性の体を包み込む裾が広がったシルエット、脚を露出させるショート丈のドレス、大きく開いたバックライン、スカートのフロントの大胆なスリットなど、新しいフォルムが生まれました。デイリーな着こなしにきらめきを演出するのは、華やかで大きめのスパンコール。ジーンズにも合うオーバーサイズのブレザーに刺繍したり、キラキラが意外性を感じさせるタートルネックをピンストライプのジャケットやスカートスーツに合わせたりすることで、堅苦しさをやわらげてくれます。

 ピンストライプやチェックが、オーバーサイズのパンツスーツにイキイキとした躍動感がプラスします。船乗りの定番ワードローブのフォルムに、メタルのアイレットをちりばめたり、レースアップを取り入れたり。ニットウェアは、透け感に遊び心を効かせてフレッシュに。金色のボタンが印象的なピーコートやオーバーコートは、ウエストを絞ったデザインに、錨のバックル付ベルトをキュッと締めて着こなします。

 トップスには、霧の中にたたずむ灯台や波間に浮かび上がるクジラの尾など、嵐の景色を描いたプリントがあしらわれています。ミニドレスやブレザーには、カラフルなポスターやスタンプをモチーフにした柄が交互に並び、
軽やかな印象です。さまざまな色合いのブルーのパッチワークデニムやピンストライプの、大胆なフレアシルエットのパンツに丈夫なレザーウェッジのクロッグシューズに合わせて、誇張したスタイルを演出します。

 女性と男性のエッセンスが絡み合うコレクション。セーラーのアンサンブルの機能的なディテール、クラシックなテーラード、マリンのシンボルが、官能的な女性のペルソナと対話します。ジェンダーの役割と表現に関する
現在のイデオロギーを体現した二元的なイメージ。人魚と船乗りはついに自由になり、一緒に新しい物語を書き換えるのです。

おすすめの記事