まるで本物のブティックにいるような感覚!?DIORがバーチャルポップアップストア「ディオール ヴァイブ」を公開。

「ディオール ヴァイブ」 のバーチャルポップアップストアが公式オンラインブティックにて公開。

まるで本物のブティックにいるようなユーザー体験の中で展開されるのは、マリア・グラツィア・キウリがディオール クルーズ 2022 ショーで発表した数々のシルエット。高性能なハイテク素材に裏打ちされたゆとりのあるカッティングが特徴。

新しく生まれ変わった、レギンス、ブラジャー、アノラック、そして今シーズンを代表する大胆で最先端のパターン「ディオール エトワール」、「ディオール アスリート」、「ディオール オブリーク」などのプリントが、プレタポルテやアクセサリーを鮮やかに彩ります。

「ディオール ヴァイブ」シリーズからは、シューズとバッグが登場。特に「ディオール ヴァイヴ」バッグは、スニーカーのスタイリッシュなスピリットを組み込んだ注目のハイブリットアイテムとして登場。ボウリングバッグ モデルには、ラバーのトリミングが施され、ホーボーバッグ モデルは、ブラックまたはホワイトの「カナージュ」をまとい、2本のストラップ付きであらゆる大胆なミックス&マッチを楽しむのに最適です。一方でメゾンが大切にしてきたディテールへのこだわりを感じさせる「ディオール トライバル」のイヤリングはチェーンにゴールドが施され、「Air Pods」も装着可能。

このストーリーをさらに追求するために、ディオールは世界をけん引するテクノジムとパートナーシップを結び、ハイエンドスポーツ機器とデジタル技術を駆使した「ディオール&テクノジム」限定エディションを開発しました。アプリと連動してトレーニングができるランニングマシン、多機能ワークアウトベンチ、エクササイズに最適なバランスボールには、創設者クチュリエのラッキーチャームであるディオールの星をあしらい、ホワイトバージョンとコントラストカラーの5本の水平ストライプが「CHRISTIAN DIOR」の名前を強調します。

これらの新しいマストアイテムは公式オンラインブティックのバーチャルポップアップおよび、ハウス オブ ディオール ギンザやディオール表参道、心斎橋、全国のディオールブティックにて展開予定。

また、2022年1月19日(水)から25日(火)まで、新宿伊勢丹でポップアップストアを開催。

MAGAZINE
おすすめの記事
栗・洋梨のパフェや各種デザートが贅沢に堪能できる、タカノフルーツパーラーの10 ・11月の旬果グランドメニューの紹介です。(新宿本店と横浜髙島屋店は洋梨のみ)
栗・洋梨のパフェや各種デザートが贅沢に堪能できる、タカノフルーツパーラーの10 ・11月の旬果グランドメニューの紹介です。(新宿本店と横浜髙島屋店は洋梨のみ)
株式会社タカノフルーツパーラー(代表取締役社長 髙野吉太郎 本社東京都新宿区)は、10月1日より11月30日まで『旬果グランドメニュー「栗と洋梨」』をご提供いたします。(新宿本店と横浜髙島屋店は「洋梨...