【ihmeガール連載】片瀬成美_#02

私は昔から両さんが好きです。

"こち亀"の両さんです。

小さい頃は毎週欠かさずアニメのこち亀を観ていたので

アニメ放送が終わってしまった時は

とても悲しかった事を今でも覚えています。

なので今回は、その両さんの聖地、

ずっと行ってみたかった葛飾柴又に行ってきました。

ですが駅前にいらっしゃったのは

寅さんでした。

不朽の名作"男はつらいよ"の寅さんです。

両さんの聖地は隣町にある亀有でした。

すっかり勘違いをしていましたが

私はずっと柴又商店街に行ってみたかったので

オールオッケーです。

そしてここ葛飾柴又は

魅力溢れた素敵な街すぎたので

#2 と#3の2回に分けてお届けしたいと思います。

駅を出た瞬間から

昭和にタイムスリップしたかのような

溢れ出る下町感。

駅前のとあるお店で沢山のフィギュアが飾られていました。

(両さんはいませんでした)

縁起のよさそうな大きな熊手。

鰻屋さんです。

どこのお店も外観から味があって素敵です。

浅野屋煎餅店さん。

堅焼というお煎餅をいただきました。

パリパリでお醤油の味が染みていて美味しいです。

まだこの街の猫ちゃんには会えていません。

この後もいろいろと巡ってきました。

#3もお楽しみに。

<ihmeガール_プロフィール>

片瀬成美
かたせなるみ。7月6日生まれ。埼玉県出身。身長162cm。ソーシャルアイドル「notall」のメンバーとして2014年にデビュー。ZeppTokyoでのワンマンライブ成功させるなどアイドルとしても精力的に活動する傍ら、「暁のヨナ」「朱の人」「CHICACO」など多数の舞台公演への出演や、スキンケアコスメ「OLIGO LOGIC」のモデルを務めるなどマルチに活躍中。

Twitter
https://twitter.com/knrmy2

notall(ノタル)公式サイト
https://www.notall.jp/

Instagram
https://www.instagram.com/narumi_katase/

<出演舞台>
舞台「朱の人」出演
2022/4/13(水)〜17(日)
下北沢・本多劇場
http://kijyooo2013.com/shunohito/

【ihmeガール】
ihmeのコンセプト「もし私が物語の主人公だったら……」に共感し、自ら発信することが好きな女の子たち。「ihme」を通して、さらに主人公である自分の物語を作り続けていきます。

MAGAZINE
おすすめの記事
10代をフランス・パリで生活し、日本語・英語・フランス語の3カ国語を話すモデルの山本ソニアがランジェリーブランドRAVIJOUR (ラヴィジュール)とコラボ
10代をフランス・パリで生活し、日本語・英語・フランス語の3カ国語を話すモデルの山本ソニアがランジェリーブランドRAVIJOUR (ラヴィジュール)とコラボ
東京都出身。10代をフランス・パリで生活し、上智大学を卒業。チュニジア人の父と日本人の母を持つハーフで、日本語・英語・フランス語の3カ国語を話し、モデルとしてもショーや雑誌などで活躍する傍ら、最近では...