【舞台:朱の人】ihmeガール・片瀬成美出演の舞台「朱の人」4月13日(水) ~17日 (日)まで本多劇場で公演!

現在、ihmeガールとして本サイトで連載をするnotallの片瀬成美が出演する、キ上の空論 #15「朱の人」が、4月13日から17日まで東京・本多劇場で上演になる。

アイドルとして活躍を見せる彼女の女優としての魅力が詰まった舞台に期待したい。


公演期間
2022年4月13日 (水) ~2022年4月17日 (日)
会場
本多劇場
取扱チケット
一般:6,700円 (全席指定・税込)
★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可
★ お電話予約: 0120-240-540
*通話料無料 (受付時間 平日10:00~18:00※オペレーター対応)

「朱の人」公式サイト>>

<連載記事はこちらから>

【ihmeガール連載】片瀬成美_#01

【ihmeガール連載】片瀬成美_#02

【公演内容】
おしゃべりだった兄の話をしようと思って、
兄は1999 年の夏に、はじめてセックスしたらしくって、それは全然好きな女じゃなかったらしいんだけど、見栄を張る為だけに、その、“いたした”らしくって。見栄が兄のだいたい全部だったので・・・そう、それで、中学2年生の兄は底抜けに明るい男で、制服のズボンをケツまで落として、父のマルボロをくわえて、それは僕からしたら『無敵』だった。あの時は本当に、兄は世界の中心だったと思うんです。
それで、兄が高校1年生の時、ええ、演劇に出会ったのが、兄の不幸の始まりでした。
先に言っておくと、兄はこの先、壊れます。
それで、あともう一つ言っておきますと、これは「演劇」の話ではなくて、まずそれは違くて、まずこれは、「兄」という「人間」の話で。壊れていく「兄」と、滅んだ「僕」と。あと、兄に関わった、兄を愛したり、憎んだりした「周りの人達」の。
まぁ別に大した話じゃありません。

【出演】
村田充 / 藤原祐規 / 久下恭平 / 竹石悟朗 / 富田麻帆 / 佃井皆美 / 岩井七世 / 齋藤明里 / 林勇輝 / 櫻井紗季 / 藍澤慶子 / 陽和ななみ / 平山佳延 / 片瀬成美 / 福井夏 / シミズアスナ / 井筒しま / 三濃川陽介 / 木村圭介 / 林竜三

【スタッフ】
脚本・演出: 中島庸介(キ上の空論) / 【スタッフ】 音楽: 堀山俊紀 / 舞台監督: 住知三郎 / 照明: 若原靖 / 音響: 谷井貞仁(ステージオフィス) / 舞台美術: 愛知康子 / 衣装: 梶山ゆめ乃 / 制作: 吉田千尋(LUCKUP) / 演出助手: 保坂麻美子 / 宣伝美術: 藤尾勘太郎 / グッズ写真: 山岸和人 / ヘアメイク: 道海梨乃 / 舞台写真: 市川唯人 / web: ブラン・ニュー・トーン(小林タクシー・阿波屋鮎美) / プロデューサー: 中島庸介(キ上の空論) / 後援: カンフェティ / 協賛: ELPIS / 企画・製作・主催: キ上の空論 /

【協力】
アミュレート、アルファセレクション、イトーカンパニー、ウイントアーツ、オリオンズベルト、キューブ、サンズエンタテインメント、サンミュージックプロダクション、ステージオフィス、スペースクラフト・エージェンシー、ゼスト、手塚宏二事務所、ブラン・ニュー・トーン、ミレニアムプロ、モノガタリ、ヤザ・パパ、LUCKUP、柿喰う客、絶対♡福井夏、しあわせ学級崩壊

【公演スケジュール】

<期間>
2022年4月13日 (水) ~2022年4月17日 (日)
<公演日・開演時間>
4月13日(水)19:00
4月14日(木)19:00
4月15日(金)14:00/19:00
4月16日(土)13:00/18:00
4月17日(日)13:00
※開場は、開演の30分前

【チケット】
一般:6,700円
U-25割:4,500円(全席指定・税込)
※U-25割:団体HP受付のみとなります
25歳以下対象・当日精算のみ・枚数限定・座席選択不可・要身分証提示

「朱の人」公式サイト>>

おすすめの記事